1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜花賞

桜花賞とは

日本中央競馬会(JRA)阪神競馬場の芝1600mで施行する中央競馬重賞(JpnI)競走である。正賞は内閣総理大臣賞日本馬主協会連合会会長賞

1939年にイギリスのクラシック競走である1000ギニーを範として4歳(現3歳)牝馬限定の定量の重賞競走中山4歳牝馬特別として創設、第1回は現在とは違い中山競馬場の芝1800mで施行され東京優駿競走・阪神優駿牝馬・横浜農林省賞典4歳呼馬・京都農林省賞典4歳呼馬と並び国営競馬の五大競走(五大クラシック競走)の1競走とされた。

1944年は太平洋戦争(戦時中)の影響により東京競馬場の芝1800mで能力検定競走として施行された。

1945年・1946年は太平洋戦争及び終戦におけるアメリカ進駐軍の競馬場の占領により開催は中止された。

1947年からは施行場を京都競馬場の芝1600mに移し、名称を現在の「桜花賞」に変更した。

1950年からは現在の阪神競馬場に施行場を移し、現在に至るまで名称が桜花賞という事や桜が咲く季節に行われる事から(3歳(旧4歳)牝馬の)「桜の女王決定戦」と競馬ファンや関係者が呼ばれるように定着する事になる。

1967年は厩務員の労働組合によるストライキのため3週間遅れで京都競馬場の芝1600mで施行、1970年は阪神競馬場で施行されたが日本万国博覧会の混雑緩和の一環として第9競走で施行、通常より1時間早い14時40分(実際は14時43分)発走、1972年は前年暮れに関東を襲った流行性の馬インフルエンザの影響でクラシック競走の日程が繰り下げられ5月21日に施行、1984年からはグレード制施行に伴い最も格の高いGIに格付けされた。

1991年は阪神競馬場の改修工事により京都競馬場の芝1600mで施行、1995年からは指定競走に指定、トライアル競走で優先出走権を得た地方所属の競走馬が出走可能になったが阪神・淡路大震災の影響による阪神競馬場の復旧工事により京都競馬場の芝1600mで施行、2004年からは外国産馬の活躍による出走資格の見直しの一環により外国産馬が2頭が出走可能になり2006年からは5頭に拡大された。

2006年12月に阪神競馬場の外回りコースが新設されたため、2007年からは向正面を出発地点とする外回りコースを舞台に繰り広げられる。騎手及び競走馬が安全に競走を行えるよう配慮される。従来の発走地点で競馬ファンにも有名となった第1コーナーのポケットは廃止され、ポケットの後方にあった桜は移設されている。

中央競馬が誇る八大競走の1競走で優駿牝馬(オークス)・秋華賞とで中央競馬の牝馬三冠競走を構成し、さらにはエリザベス女王杯を含め牝馬四冠競走と呼ぶこともある。また皐月賞・優駿牝馬(オークス)・東京優駿(日本ダービー)のいずれかの2つのクラシック競走NHKマイルカップを含めて変則三冠競走と呼ぶ者もいる。

かつての施行コースが第1コーナーポケットからスタートしていた時代には第2コーナーに入るまで熾烈な位置取り争いが繰り広げられていたため、騎手にとっては難コースと言う者も少なくなかった。

また勝馬投票券の単勝1番人気に支持された競走馬があまり勝てないため、「魔の桜花賞ペース」(後述)に掛かったと競馬関係者が解説や敗戦の弁を吐露する場合がある。

出走資格はサラ系3歳(旧4歳)のJRA所属の牝馬の競走馬(優先出走権取得した外国産馬5頭まで)及び地方所属の牝馬の競走馬(5頭まで)、出走枠は18頭まで。ただし桜花賞優先出走権取得馬(最大8頭)が優先で出走でき残りの枠(最低10枠)は総収得金額上位馬が出走できるが、残る1枠が複数の同収得金額馬だった場合は抽選で出走馬が決まる。

負担重量は定量で55キロである。

総額賞金は1億6890万円で1着賞金8900万円、2着賞金3600万円、3着賞金2200万円、4着賞金1300万円、5着賞金890万円と定められている。

上位4着までに入賞した競走馬には優駿牝馬(オークス)の優先出走権が与えられる。また上位2着までに入賞した地方所属馬はNHKマイルカップの出走権(優先出走権ではないが、2着入賞で本賞金が加算されるため、出走資格を得るには十分であり、実質的には優先出走権と言える)が与えられる。

現在の優勝レイは桃色地に銀色文字で、地の部分にはレース名にちなんだ桜の花びら模様があしらわれている。

2009年度における、当競走当日の阪神競馬場の開門時刻は午前8時30分であった。
スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

えび

Author:えび
普段から競馬情報はチェックしてますが女の子と話すのは苦手です!

月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。